女性から見た婚活事情 結婚願望が減ってきている?

2016-07-21_184526

婚活とひとことで言っても、活動の方法は人それぞれです。

・婚活系のパーティーや合コンに参加する。
・自分磨きをする(外見も内面も)
・インターネットなどで趣味の合う人を見つけるか、サークルに参加する。

何度か、知り合いの人が主催する婚活パーティーのお手伝いをさせてもらったのですが、男女とも20代の若い世代はほとんどいなくて、30代が一番多く、たまに40代もという感じでした。

昔にくらべると晩婚化しているのと、若い世代の人たちには結婚願望が減っているのかなとも思います。

相手が見つかる人は、一度の参加でもすぐにうまくいくし、何度30代 結婚相談所に参加してもうまくいかない人もいます。

うまくいく人の特徴は、やはり明るくて会話上手、愛嬌が一番です。

うまくいかない人は、自分からは動かず待っているだけ、理想が高すぎる、自分は盛り上げるなどの努力しないで文句が多い。

という感じでした。

見た目はいいにこしたことはないのですが、結婚を真面目に考えて参加している人が多かったので、見た目より内面重視だったのかもしれません。

男性で人気のあった人も、やはり明るく清潔感があり、話して楽しいタイプの人たちでした。

そこで知り合った女性に話を聞いてみたのですが、婚活パーティーに来ている男性は、ちょっと変わった人も多かったそうです。

いいなと思ってメアド交換し後日会ってみたら自分の趣味の話ばかりで、女性のほうは全然楽しくないのに空気読めてないとか、何度もしつこくメールや電話をしてきたりと、もう二度と会いたくないタイプの人が多かったそうです。

現代は出会いの場もたくさんあって、ネットでいろんな職種の人とも知り合える便利な時代ですが、結婚まで結びつくには、出会ったその後からの努力が大事だと思います。

モテる女とモテない女の決定的な違いはコレ!!!

2016-07-21_182319

モテている女の子や魅力的な女の子を見て、私はいつも思います。

一番大事なことは、やはり「愛想・愛嬌」ではないかと。

誰でも自分に興味を持ってくれると少しは嬉しくなるし、自分も相手に期待や興味を持つので、安定した恋愛感情が成立しやすいのだと思います。

ぱっと見の外見だけで恋(一目惚れ)をする人もいますが、外見がタイプでなくても、内面で好きになることもたくさんあります。

そんな相手が無愛想であれば、自分への期待は抱けません。こういう女の子はモテない人というより、損をするタイプなのでしょうね。

やはり、「愛想・愛嬌」は大事だと思います。

逆に、モテないタイプの女の子の特徴は、こんな感じだと思います。

●恋愛よりも楽しい事、もしくはやりたい事がある。
●私生活が乱れてる。
●理想が高過ぎる。
●お金にしか興味がない。
●友達がいない。
●諦めている。あるいは彼氏を作る気がない。
●男性恐怖症。
●不潔で貧乏くさい。

ゲイが出会える安心安全な3つのコミュニティサイト

私の周りの友人でも、長い間彼氏がいない子の特徴としては、「自分の事しか考えていない。自分が幸せになる事ばかりを望んでいる。相手に対してわがまま。相手にケチをつけたり要求する項目が多い。」などがあります。

反対に、普段男っぽい言動や行動とは裏腹に男性の前では女性っぽい一面を出す切り替えが上手な友人がいますが、彼女はとてもモテます。出会いのチャンスもとっても多い。「ぶりっ子」とかいうイメージは、彼女にはありません。

偏見ではありますが、男性は女性よりも子供なので女性特有の行動や、服装、言動をたまに出すと、ころっといきやすいと思います(笑)

持ち合わせた性格などがたまたまモテる雰囲気の人と、言葉や行動のテクニックでモテる人もいます。

また、恋愛だけに限りませんが、人間関係の上では、相手との距離の取り方が最大のポイントになりますね。

例えば、メールや電話をするペース・お金の出し方・告白するタイミング・等々全てのことに通じると思います。

自分を基準にした距離の取り方ではなく、相手の人にとって心地よいと感じる距離を探れる人はモテると思います。

対して、モテない人は距離を一気に詰めようとし過ぎるところがあります。(距離を詰めることもできない人はモテるモテない以前のレベルですが)

モテない人間は「優しさの押し売り」も得意技です(笑)

ポイント外れの優しさを押し付け、それを拒絶されたら「キレる」という技です!!

この技を繰り出されたら、どんな美人でも瞬時に嫌われるという最終兵器になりますから、十分気をつけましょう。

男にモテたいなら自分自身を知ることも大切です

だいたいの男性は

①悪口を言う子

②面倒そうなメンヘラな子

③ガサツな子

④下品な子 は嫌いだという事多いですね。

美人でなくてもいつも笑顔を絶やさない・癒される・優しい・毒づかない雰囲気な女の子はモテますね。

だって誰でも文句ばっかり言っている面倒臭そうな人と一緒に居たいなん思わないですよね。

相手に何かを求める前に自分の意識を変えていく努力が大事です。

職場の同僚のタイプじゃない男性には上から目線で冷たくしていませんか?

基本タイプじゃない男性にも優しくしましょうね。

ターゲットの人だけに好かれればいいのではなく、自分の周りの口コミ・評判・印象もイメージアップするように外堀から埋めておきましょう。

明日からきっと変われますよ。

変わる意識が大切です。

男性にモテるには髪型とメイクが大切!でも美人になる必要は全くなし

2016-07-21_174752

男性が放っておかないような飛び切りの美人さんはこの記事は必要ないでしょう。

自分はとりわけ美人でもない、普通でもしくは目立たないタイプだからどうせ彼氏なんて出来ないなんて考えている方こそ必要なんです。

考え方1つで世界が変わりますよ。

やっぱり恋愛は、ある程度の計算と強かさや余裕さが必要です。

美人である必要はないけど、男ウケのいい髪型やメイク・服装を上手く使い分けるタイプの子はモテますよね。

見た目、特に髪型とメイクってやっぱり大切ですよ。

まずは自分を見つめ直して綺麗にする努力からです。

特に第一印象でイメージって大半決まるんですよ。

何もいきなり美人になる必要ないんです。

自分の特徴を上手くいかした髪型やメイクを選ぶようにしていけばいいんです。

童顔系の顔の人はそれをいかしたフワフワゆるゆるな髪型(本当男性ってふわゆる弱いですよね)クールなサバサバした顔の人は綺麗めな髪型。

顎の長さが目立つタイプはそれをうまく補う髪型など・・マイベストでいいんです。

男ウケのいい髪型を雑誌やカタログでそのまま参考にしても意味がありません。

読者モデルさんはたいがい美人なんで参考になりません。

私はいつも行きつけの男性美容師に自分に似合うベストな髪型を(男目線から)お任せしますとリクエストしていました。

美容師さんもそういう提案結構好きな人多くて綺麗にしようって凄く頑張ってくれます。

貴女にあう男性は必ず目の前にやって来ます!

『将来の事など考えず、ただ大好きという気持ちだけで人を好きになった10代』
『大好きになった人との将来を思いながら過ごした20代、30代』

私くらいの年齢になると、そんなふうに過ごした時の気持ちがとても懐かしく、また、そんな心に少々憧れたりもします。

『恋愛から結婚』に発展するのが理想的だと思いますが、知り過ぎて破局というのが多い事も否めません。私も今となっては片想いを含めたくさんの恋愛を経験し、その中でパートナーを見極めるというのがいいのかもしれないと感じるようになりました。

出会い方も10代の頃は学校、20代・30代は職場といった、相手の一部分だけでは無く自分以外の人との接し方やいろんな場面での相手を見ておきたいものです。相手が持っている自分にはない感覚で刺激を受けるのも楽しいし大切ですが、物事の考え方や価値観が近いということもとても大切なことです。長い期間 一緒に過ごすことを思うと、ここはけっこう重要です。

いくつになっても『素敵な女性』でいたい。女性からみても素敵な女性、憧れます。『自分自身をしっかりもってブレないこと』『人を許せる譲れること』そして『信じてくれている人を裏切らないこと』ブレないということは頑固そうで、一見、人に譲ることなんてできそうになく矛盾しているように思えますが、実は『自分の考えを しっかりもっているからこそ相手を認め譲ること』ができるし『自分の想いがブレないからこそ相手を尊重し 許すこと』ができます。

歳を重ねると『女性が憧れる女性』『女性が素敵と思う女性』こそが本当に素敵な女性なのではないかと感じることが多くなります。『男の前と女友達の前とでは態度が変わる女』というのは驚くなかれ、何歳になってもいるもので この歳になってもまだ?と呆れ果ててしまいます。ところが、その『女性に嫌われる女』こそが男性に人気があることも悲しいかな事実なようです。

とりあえず結婚・出産と経験し家族をもった私ですが、これから恋愛や結婚を経験する女性には『自分を磨いて素敵な女性になること』をぜひぜひオススメします。『笑う門には副来る』といいますが『素敵な女性の所には素敵な友人と素敵なお相手』がきっとあちらの方から近付いてくると思っています。

彼氏を作るための秘訣は積極的なアプローチ以外にない

2016-07-17_133549

彼氏を作るための方法として3つあります。まず一つ目は、とにかくいろいろな場所に出かけて交友の場を持つことです。家にばかりいてネットの中での出会いを探すのも方法のひとつかもしれませんが、それではなかなか身元が確かでなかったり、事件に巻き込まれたりする場合があります。健康的で安全な方法は、とにかく外へ出かけることです。

旅行に行くのも、カフェでゆっくり過ごすのもいいです。出かけることで気分が前向きになります。そして自分の好みのタイプの男性をみつけたらただ待つのではなく、自分から声をかけることが大事です。本当に彼氏が欲しいのなら恥ずかしいとか、プライドを気にしている場合ではありません。優しいタイプの男性が多くなってきている中、女性の方から積極的に声をかけていかなければなかなか出会いにつながりません。

2つ目の方法は、趣味を作ることです。スポーツや料理、英会話など何でもいいので、趣味をもつことです。それによって同じ趣味の男性と出会う機会が増えます。す。趣味を通して共通の話題ができ、話がはずんで食事に一緒にいくことになるかもしれません。また共通の趣味を持った友人を通して出会う可能性も増えます。趣味が同じなら話しかけるきっかけも作りやすく、話がはずんで交際に至りやすいです。

3つ目の方法は、婚活パーティーなど、同じ目的をもった人が集まりやすい場所に定期的に顔を出すことです。結婚を前提に出会う場所なら、そこに集う人たちも真剣に彼氏、彼女を作りたいと思って集まってくるはずです。パーティーに参加するには参加費用がかかります。お金を払ってまで参加する男性なら将来を真剣に考えているはずです。このような場所では、女性に対して控え目な男性が多いので、カップルになるためにはできればおとなしく、家庭的な雰囲気を醸し出すような雰囲気づくりが大切かもしれません。

そして男性の長所をみつけてほめてあげ、‘すごいですね‘‘すばらしいですね‘というほめ言葉を言うことです。褒められて嫌な思いをする人はいません。それがカップリングにつながる秘訣です。どの方法でも、自分からの積極的な働きかけが一番大切です。待っているだけでは出会いはありません。自らの幸せは自らつかみ取りましょう。